1.衣類、2.寝具、3.授乳、4.お風呂、5.お出かけ をテーマに5回に
わたってフランスで赤ちゃんを迎えるために準備したいアイテムを
ご紹介したいと思います。

出産の準備をしていて気づいたのは、
赤ちゃんの生活について何にも知らないな私、ということ。

着せる洋服さえ、何が必要なんだかさっぱり。

まして、日本語で調べても、フランスで準備をしないといけないから、
余計に混乱。

というわけで、フランスで、赤ちゃんの服は何を準備すればいいのか
書きたいと思います。

以下はうちの子と同じ冬生まれの子の場合です。

暖かい季節だったら、着るものを減らせばいいだけかな?

まず、赤ちゃんは、おむつをはいて、
その次に、ボディというやつを着ます。
こういうのです。

IMG_8998
冬なので長袖ですが、夏だったら半袖かな?と思います。

パジャマとかもそうですが、写真のやつみたいに、前開きのボディが
圧倒的に便利です。
頭から被せるタイプのものは不便で、結局使わなくなります。

あと、写真でボディの右に写っている、靴下ですね。
サイズは、7,8センチの一番小さいサイズ。

その上に、パジャマを着ます。
こういうのです。

IMG_8999
足先までついているものがいいです。
小さいサイズで売られているものはほぼついているかな?
あったかいし、足首までしかないやつだと、いくら一番小さい靴下をはかせても
脱げちゃって大変だと思う。

そう、足先まであったら靴下は要らないんじゃないか?と
思いますが、実は、靴下はパジャマの下にはかせます!

たぶんそういうものだと思う。
赤ちゃんもそのほうが心地よいかと。

一方、夏は、このパジャマすらいらないかも?
生まれたてのときなんかは必要かもしれませんが。

さて、次に、夏はもちろん、春と秋も要らないかもですが、
冬は、パジャマの上に、カーディガンを着せます。
これです。

IMG_9001
最初、カーディガンなんか着せなくていいかと思ってたんですが、
やっぱり寒いみたいで。

うちは、室内で大人も
カーディガンやセーター着ているし、
ソファーに座っているときとか、ちょっと足元冷えるな、ブランケット
がないと寒い!ぐらいに大人が感じる室温。

赤ちゃんも、
カーディガンがないと寒いみたいです。

以上がうちのベベが家にいるときに着ているものです。
月齢の浅い赤ちゃんて、だいたい寝て過ごしてますよね。
なんで、この上に、寝具であるジゴトゥーズを着て、さらに、様子を見て
ブランケットでくるんであげています。

ジゴトゥーズというのはこれ。

IMG_9002
寝具については、また別の記事に書きたいと思います。

あとは、生まれてすぐとか、外出時に被る帽子。
IMG_9007
小さい帽子を見つけるの、けっこう難しい。
なるべく小さいのを買って、裾を折り曲げて使ってました。

ミトンは要らなかったです。
最初すこし顔をひっかいちゃったりしてたのですが、
すぐにおさまって治った。

これから目が見えるようになると、ハンドリガードって自分の
手を観察することもできたほうがいいだろうし、
親が日本からわざわざ送ってくれたけど、一度も使わなかったです。

新生児の赤ちゃんはお出かけもパジャマで問題ないです。
そもそも検診とか以外そんなに出かけないし。


何枚ぐらい着させればいいの?


さて、厚着させすぎか薄着すぎかの心配については、
基本、
新生児は、大人と同じ感じで着せればいいと思います。

ボディ一枚にパジャマ一枚に、カーディガン一枚。
あと靴下。以上。

これにジゴトゥーズを着て、さらにブランケットでくるんで
眠らせていますが、
背中に指を入れて汗をかいていて暑そうだったら
ブランケットを外します。

3か月以降は大人より暑がりになるので、
大人より一枚減らせばいいとどこかで読みました。

助産師さんから聞いたのは、
赤ちゃんが暑がっている、寒がっているのチェックは、
背中に手を入れてするそうです。

なぜならば、赤ちゃんは、寒がっていなくても、
手や足は冷たかったりするから。
赤ちゃんの身体は内臓のある身体の中心を温めるように出来ているそうです。


どんなサイズを準備すればいいの?

サイズについては、
私のおすすめは、一か月(1mois)のサイズのものから用意することです。

すぐサイズアウトするからと3か月サイズを買うと、さすがにデカすぎです。

100歩譲ってボディの上に着るパジャマなどはブカブカでいいとしても
(でもやっぱりずれまくって便利でないです)、一番下に着るのはある程度
サイズが合っていた方がよいかと。

うちの子は、3000g強で生まれましたが、0か月(0mois)サイズだったら
1か月の頭にはサイズアウトしてたと思う。
まぁ、0か月サイズなんだからそりゃそうなんだけど、あっという間です。

一方1か月サイズは、新生児でもそこまでブカブカしないし、
3か月近くまで着られる場合が多いのではないかと思います。

その服にもよるし、赤ちゃんにもよるとは思いますが。

例えば、写真のパジャマは、モノプリのbout'chouという子供服ラインの
もので、1か月サイズですが、
1か月半でサイズアウトしてしまいました。

けど、他の服は、割と長く着られています。


どこで買えばいいの?

安いのは、H&Mとか、marks & spencer。
marks & spencerはネット通販で結構利用しました。
デザインもかわいいのが多いし、品質も結構いい。

H&Mは、マレ地区やオペラ地区にあるのはマタニティラインやbébéのラインも
あるので、そこへ買いに行きました。

ただ、カーディガンについては、

marks & spencerでも、24ユーロぐらいのコットンとウールの混合を
買ったのですが、すぐに厚みが薄くなってコットンだけみたいになったし、
安物買いの銭失いって感じでした。

カーディガンは、プティ・バトーとか、ちゃんとしたところで買った方がいいかも。

多分、ボディとかコットン100パーセントでいい製品は、
安いブランドと高いブランドで品質にさほど差はないけど、
カーディガンは、ブランドによって品質に大きな差があります。
カーディガンは、コットンが混ざっていると、
安物買いの銭失いになる可能性が大きいなというのが、
安物買いで銭を失った私の考えです。
(ウールがいい。アクリルとかもそれはそれでいいのか。。。)

ちなみにパジャマは、化繊の混ざった暖かそうなものと、
コットン100パーセントのちょっと寒い?という感じのが
ありますが、実際は、そこまで暖かさに差はない気がする。
コットンでもいけます。
うちのベベはちゃんと寒がらずに過ごせてます。

marks & spencerのパジャマは、コットンですが、
股部分の間違えやすいボタンが色を変えてあったり、
作りも、脱ぎ着させやすいです。
袖が長く、先が二重になっているのは、折り返して
手袋みたいに手を覆うためです。
その機能、使ってはいませんが。。。でも、よくできてます。
これで化繊の入ったちょい厚めの生地だったら完璧なんですけどね。
まぁでも、寒がっていないし、問題ないです。

やっぱりプティバトーは日本人が好きなだけあって
品質がしっかりしてると思う。

モノプリのbout'chouも悪くないです。

他フランスでいいブランドとして有名なのは、Jacadiやabsorba。
高いけど。

あんまり質が良くないなってのは、vertbaudet。


何枚ぐらい準備すればいいの?

最低限ということで言うと、

冬生まれの赤ちゃんは、
ボディ4枚、パジャマ3枚、カーディガン3枚、靴下3枚。

夏生まれの赤ちゃんで、ボディ1枚で過ごすなら、
生まれたときにパジャマが1枚必要だとして、
ボディ4枚、パジャマ1枚。
靴下はいるのかな?

春と秋生まれの赤ちゃんは、

ボディ4枚、パジャマ3枚、靴下3枚。

といったところでしょうか。
冬生まれは私の実体験に基づいているので
割と自信をもってお勧めしますが、
春夏秋は、たぶんこんな感じという程度のおすすめです。

これで用意してみて、あとは赤ちゃんとの生活が始まってから
ケースバイケースで買い足したり調整すればいいかと。

例えば、うんちをよくする子で、新生児のときはゆるゆるうんち
だからよく服まで汚しちゃうので、もう少し服が必要とか。

だとしても、それぞれ5枚あれば足りるんじゃないかとは
思いますが。

ちなみに、うちは冬の部屋干しで、1日半干しておけば完全に乾く
かな、という感じ。
子どもはうんちの回数が少なくて、3日に一回ぐらい。
けど、おむつがBIOのやつで、機能性が劣っていて
パンパースより横漏れしやすいので、うんちで服を汚す確率高し。

けど、上記の最低限で足りたと思う。
プレゼントやおさがりで結局増えちゃいましたが。

産院の持ち物にはカーディガンまで5枚とか、
多めに書いてあるけど、実際はそんなに要らなかった。
持ってきていなくて怒られるなんてことはないので
必要分だけ用意すればいいと思います。

ただ、出産後に買い足すことが出来ない事情がある人なんかは、
全部5枚ずつ用意したほうがいいかも。


赤ちゃんの洋服の洗濯はどうすればいい?

新しい赤ちゃんの衣類は、袖を通す前に
一度洗濯しておきます。

新しい服に使われているなんとかっていう薬剤?が
赤ちゃんの身体によくないからだとか。

特に、おとなの服に使われているので、
おとなの新品の服と、赤ちゃんの衣類を一緒に洗わないように
気を付けます。

洗濯洗剤は、le Chat という商品名のsensitiveバージョンが
変な匂いもついてないし、お勧めです。

赤ちゃんの写真が描いてあるsensitiveの洗濯洗剤も
試してみましたが、芳香剤?がきつくて嫌いでした。


日本から何か取り寄せた方がいい?

私は、特に何か日本から取り寄せる必要のあるものはないと思います。

母が、日本の肌着を送ってきたのですが、
はだけまくって全く便利じゃなかったので、もったいないけど全然使ってません。

股部分がスナップで止めてあっても、おむつ換え時特に不便じゃないです。

袖がぴたっとしてるので、脱ぎ着させるときは、少し大変ですが、
おむつ換えるときは、股のスナップボタンを外せばいいだけなんで、
そんな頻繁に脱ぎ着させるわけじゃないし。

そでがゆるゆるだと寒いと思うし。

日本の肌着がああなってるのは何か意味があるのかもですが。

日本のやつは、縫い目を外にしてあるとか、そのこだわりには感心するけど、
フランスで買えるやつもそれなりに気を遣ってあるし、問題ないです。